研究公募 研究公募 研究公募

2022年度DeSCデータベース研究公募のご案内

2021年10月1日

DeSCヘルスケア株式会社は、データ利活用事業の一環として、健康診断情報、レセプトデータ、ライフログデータ等に基づく匿名加工情報等を使用する研究募集を開始いたしました。
2021年度より、健康診断情報、レセプトデータに加え、ライフログデータ(歩数等)、アンケートデータ(QOL/WPAI等))もご提供可能となりました。研究対象者の状況を動的に把握することが可能なPHRデータと、健康診断情報・レセプトデータを組み合わせた評価が可能です。
弊社は、ステークホルダーであるアカデミアの先生方とも連携させていただきながらリアルワールドデータを利活用し、個別化した行動変容のサポートの提案等による健康寿命の延伸を目指しております。是非本研究公募をご活用ください。

 

●目的と背景
 近年、リアルワールドデータを用いた研究成果の臨床現場での利活用が普及しつつありますが、未だに高齢者を中心とした国民の日常診療等の実態の解明は十分に進んでいない状況です。国民健康保険等の高齢者の日常診療の情報を含むレセプトデータを用いた研究が推進されることにより、高齢者の生活の質の向上や健康寿命延伸の一助となると考えています。
 本公募では、国民健康保険、高齢者医療広域連合及び健康保険組合より提供された匿名加工情報を用いた研究を推進し、国民の健康増進、疾病予防や重症化予防、健康寿命延伸達成の糸口となるエビデンスの創出を目的としています。
ひいては、医療データベースの利活用促進により、公衆衛生領域の発展に貢献することを展望としています。
 エビデンス創出の結果、臨床現場での利活用だけでなく、当社の提供する健康増進アプリを介した行動変容促進に係るサービスへの応用も視野に生活者の健康寿命延伸を目指します。
 上記生活者への貢献は勿論、本公募を通しデータサイエンティストを志す学生の育成支援へも寄与することで、教育とサービスの両面から国民の健康寿命の延伸に寄与して参ります。

 

●公募期間
2021年10月1日~2022年2月28日
応募については下記公募要項をご確認ください。

 

●応募方法
公募要項はこちら
応募書はこちら

 

●活用できるデータ
健康診断情報、レセプトデータ、ライフログデータ(歩数等)、アンケートデータ(QOL/WPAI等)等に基づき作成された匿名加工情報
(データソース:健康保険組合、国民健康保険及び後期高齢者医療広域連合)
※データ項目の詳細は下記までお問い合わせください。

 

●宛先・問い合わせ
DeSCヘルスケア株式会社
DeSCデータベース研究公募事務局

〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿MIDWESTビル 8F
e-Mail bizp-pharma@desc-hc.co.jp